お庭を造る事

「造園」とは、ひとことで言ってしまえば「お庭造り」。
設計から実際の施工・植え付け、その後の維持管理まで、それぞれのプロが協力して
お客様のご要望をかなえるのが造園事業です。
横浜市のクローバーは地域密着で、個人のお住まいからマンション、
店舗や商業施設、公園、公共施設、都市緑化まで、造園工事を一貫して手掛けております。
樹木の成長を適切に管理し、四季の変化を楽しみ
建物や周囲の環境と調和した造園を心がけてまいります。

植栽

お客様のご要望にそって、樹木や花を植え付け、芝を張ります。
背の高い樹木やさまざまな種類の花を、日当たりや立地など環境に合わせて選び、
枝の広がりや成長を計算してしっかり植え付けます。
芝張りは、広いスペースや斜面も丁寧に作業を行います。
実のなる木や記念の植樹も、将来の成長やお手入れを視野に入れて種類を選ぶことが大切です。
1本から広いお庭の植え付けまで、植栽について気軽にご相談ください。

  • シンボルツリー

    わが家と家族の見守り役です

    さりげない存在感で、わが家を見守っているのがシンボルツリーです。個人のお住まいでは、家の外観と調和し、剪定などお手入れのしやすい種類の木が選ばれます。気候や日照時間、風通し、水はけ、土質など環境条件も考慮に入れます。新築や子どもの誕生記念として植えられることも多いのがシンボルツリーです。家族の成長をずっと見守ってくれる大切な木です。

    わが家と家族の見守り役です

  • 芝張り

    目にやさしい緑のマットを敷き詰めます

    芝は適切な芝張りとお手入れで、美しい緑を保ちます。芝張りは、夏の暑い日を除いた3~9月頃が根付きやすい時期です。芝はよく日が当たり、水はけのよい土地を好むため、事前に土壌改良を行う場合もあります。芝張り作業の後は、しっかり根付くように目土を入れます。芝生の維持管理には、定期的な芝刈り、水撒き、除草のほか、状態に応じて害虫の駆除やエアレーションを行います。

    目にやさしい緑のマットを敷き詰めます

  • 下草

    イングリッシュガーデンの趣を演出します

    背の高い樹木を植えた後、低木や下草を添えることで、お庭に広がりと奥行きができます。下草は樹木を乾燥や病害虫から守りながら、植栽に趣を添えます。下草は、常緑の草や花をつけるもの、季節によって葉色が変化するものなど、限りなく種類が豊富です。和風庭園には和風の、イングリッシュガーデンにはその雰囲気に合った下草を選んで楽しむことができます。

    イングリッシュガーデンの趣を演出します

伐採・抜根

枯れ木は景観上の問題だけでなく、倒木の恐れもあるため伐採します。
通行や風通しを妨げている木も伐採することによって、環境が改善します。また根を抜けば、あとに新たな木を植えたり、
スペースを有効活用することができます。伐採作業は、周囲の十分な安全を確保して行います。
建物の壁際の樹木は、抜根によりコンクリートなどを壊す恐れがあります。
伐採・抜根は現場を調査して、状況に応じた作業を行います。

  • 伐採・抜根
  • 伐採・抜根
  • 伐採・抜根

移植

樹木を新たに別の場所に植え替える作業は、枯らさないように十分に注意します。
樹木の種類や特性、好みの環境などを考え、移植後も元気に育つように時期なども選びます。
古い木や大木は、植え替えが困難な場合もありますが、
大切な木の命をしっかりつなぐよう、入念な準備と慎重な作業を心がけています。
クローバーでは、神奈川県内から関東一円の樹木の移植を承っております。

  • 移植
  • 移植
  • 移植